診察シテヤル。

新米ナースである美紀は研修を無事終えて、ようやく八神総合病院で働く事になりました。
そして、配属された先の先生はイケメンの八神先生。他のナースからも「モデル並みのイケメンじゃない!羨ましい!」と羨ましがられている。
でも、そんな事はどうでもいいと思っていた美妃。そう、彼女にとって、念願の仕事であった“ナース”になれたのだから。
しかし、到着早々に先輩のナースさんに叱られてしまう。
「八神先生は院長のムスコだけあって、王子って呼ばれてるわ。ちょっとでも気に障る事があったらコレ!よ!」
そういって自分のクビに手を当てる先輩。クビ……、300百円しか貯金の無い美妃。何としても先生の期待に応えなくちゃ!そう誓うのであった。
そして、診察の時間という事で内科に向かう。だが、ドアが開いた刹那、いきなり男の人に抱きしめられる。
その上、ドアを閉め鍵をかけられ……そう、美妃を抱きしめた彼こそが“王子”と呼ばれる八神先生。で、彼の裏の顔は“超絶ドSドクター”。彼の診察はドM検査、お仕置き治療と呼ばれており、此処は表向きは内科だったが、本当は“H科”というS○Xをする為の部署。
何も知らずに入った美妃も彼のドSな診療にメロメロになっていき……。
岡山市 車買取

日替交尾がまるでゴミのようだ

「おかしい……(誰かに触られてるみたい。でも、誰もいないし……)」
「(ククク……足を閉じて抵抗してるつもりかよ)」
俺は相手が見えないのをいい事に、彼女の、JKのでかぱいを制服の上から鷲掴みにし、ぐにぐにと揉んでいく。先っぽをこりこりとこねくりまわし、丹念に摘み上げてみる。
「(やだ……絶対触られてる……声が出ちゃう……)」
「(お……足開いたか)」
俺は彼女の股間を直視出来るよう屈み、パンツ越しに彼女の割れ目を指でなぞってみる。
「ひんっ♡」
可愛らしい声で喘いでくれた。畜生。最高だぜ!最高!透明人間最高―!
そう、俺は今、透明人間となっている。ブ男な上、陰湿な性格で嫌われ者の男子高校生、それが俺・荒井だ。
だがある日、学校の階段でうっかり女子とぶつかり、頭から転げ落ちてしまった。すると俺は意識を失い、気付くと目の前に俺がいた。
いや、何を言ってるかわからねえかもしれねえが、つまり、俺は俺と分離して、しかも幽体状態になってしまったのだ。
俺にぶつかった女生徒のおっ○いを触っても気付かれねえし、此奴は便利すぎる!
――これは、美少女JKが透明人間にエッチな事をされまくっちゃう
愛媛県 車 査定

どどめ色アイドル